小田原の飛鳥画廊へようこそ
神奈川県小田原で本格的なギャラリーを開設しております。 豊かな空間を演出し地域の作家から一流作家までごらん頂いております。
プロフィール

小田原の飛鳥画廊

Author:小田原の飛鳥画廊
昭和49年春、小田原の入生田に居を構えていらした、井上三綱画伯の肝いりで、飛鳥画廊は誕生いたしました。
画廊の看板、ロゴは、全て三綱画伯の手によるものであります。
開廊当時の先生の教えを忠実に守り、西相地区の文化、美術の発展に微力ながら寄与しております。
展覧会開催等につきましては、飛鳥画廊までご連絡下さい
    飛鳥画廊はこちらになります。
 住所:神奈川県小田原市栄町2-13-12
    電話番号:0465-24-2411



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



『第61回穂真書道会展』
『玄』 瀬戸秀穂
『玄』 瀬戸秀穂

=平城遷都1300年国際書画友好交流展=
        
日本代表出品作品展


 
今年7月に奈良県文化会館において、平城遷都1300年
国際書画友好交流展が、開催され、日本・中国・韓国の
代表書家400名の作品が展示公開されました。
 穂真書道会からは、会長の特別展示、役員15名の作品が
展示されました。その時の作品を地元の多くの皆様にご覧
いただければ幸いです。

開催日時:11月3日~8日迄
開催時間:10:00~18:00 (最終日17時)
開催場所:飛鳥画廊
神奈川県小田原市栄町2-13-12
℡ 0465-24-2411
この展覧会に対するお問い合わせは
〒250-0852 小田原市栢山588-3
℡0465-36-0593 穂真書道会本部 瀬戸秀穂


H22秋穂真書道展 001
『仁』 瀬戸秀穂

『釘』 大島修穂
『釘』 大島修穂

『香』 田津原秀茎
『香』 田津原秀茎

『仁』 瀬戸秀穂
『坐』 瀬戸秀穂

H22秋穂真書道展 008
     左 『飛』 小泉墨舟   中 『静』 深見晴穂   右 『帰』 片山秀岳

H22秋穂真書道展 015
一文字の大作が並ぶ会場は壮観

H22秋穂真書道展 016
会場風景①

H22秋穂真書道展 004
           左 『鮮』 田辺垂芳          右 『響』 大木峻穂 

H22秋穂真書道展 017
会場風景②



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://asukagarou.blog90.fc2.com/tb.php/24-b4190e4f