小田原の飛鳥画廊へようこそ
神奈川県小田原で本格的なギャラリーを開設しております。 豊かな空間を演出し地域の作家から一流作家までごらん頂いております。
プロフィール

小田原の飛鳥画廊

Author:小田原の飛鳥画廊
昭和49年春、小田原の入生田に居を構えていらした、井上三綱画伯の肝いりで、飛鳥画廊は誕生いたしました。
画廊の看板、ロゴは、全て三綱画伯の手によるものであります。
開廊当時の先生の教えを忠実に守り、西相地区の文化、美術の発展に微力ながら寄与しております。
展覧会開催等につきましては、飛鳥画廊までご連絡下さい
    飛鳥画廊はこちらになります。
 住所:神奈川県小田原市栄町2-13-12
    電話番号:0465-24-2411



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



箱根子どもアート展IN小田原 色々コメントいただいてます。
作品も増えました。若きアーティスト達の、心温まる作品を是非ご覧下さい。
きっと豊かな気持ちになれるでしょう!!!

H24年箱根アート展 030

H24年箱根アート展 031

ご来場頂いた方たちより、沢山のご感想を頂きました。一部を掲載させていただきます。
展覧会は、27日(月曜日)まで開催しております。 今日は生憎の雨ですが、是非ご覧いただきますようご案内いたします。

画廊で展示していただき、園で飾るよりとても立派に見えました。このような機会は余り無いので、静かな雰囲気の中、絵を見ることも子どもたちに味わせたいです。作品の数が適当でした。(本当は皆の作品を飾ってもらいたかったですが・・) 展示の仕方も参考になりました。今後生かして生きたいです。

宮城野保育園の鬼の顔、黒ベースにレインボカラーのヒッカキで表現した小品、素晴らしい作品でした。私もこの様な作品を書いて見たくなりました。有難うございました。

どの作品も見ごたえがありました。中学の岩瀬さん、安藤さんの作品に感動しました。心の内面の成長が表れていてとてもうれしく思いました。湯本小2年の顔の絵もステキでした。みんなの顔を思い出しました。

箱根町の活性化は素晴らしい!!。温泉の貢献以上に若者・・この作品を作った子ら・・たちの将来に期待したい。小田原市を助けてくださって有難う。 84歳女性、書道家で現役

画廊の前を通りかかって、ポスターに惹かれて拝見させていただきました。とても自由な作品ばかりで良かった。
指導者も素晴らしいのだと感じました。
みなさん良くできています。1つ1つ個性があって感動しました。子どもたちの絵は心が和みます。もっと絵をふやしてこれからもやって下さい。

飾られている場所が違うだけで作品の雰囲気も異なり素敵でした。題名と説明が作品をそのまま表現していて(ピッタリマッチしていて)思いがとても伝わってきました。作品によっては年令(学年)がないものがあり、記入されているとよりわかりやすかったと思います。本当に素晴らしかったです。ありがとうございました。

子どもにとって、いい思い出になりました。ありがとうございました。

久しぶりでお子さんの絵を見せて頂きました。のびのびと自分の思いを表現されていて寒心いたしました。色ずかいもきれい、土器も面白かったです。40年位前、娘の手伝い(子供会)で作った事があります。懐かしく思い出しました。

いろいろな描き方、手法を使っていて、とてもおもしろかったです。幼児から中学生までできることが違い、またその年令のおもしろさがすごくたのしかったです。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://asukagarou.blog90.fc2.com/tb.php/82-6c03ca20